ヘッダー
テクニカル諏訪子
【PeerTube】ストレージフォルダを変更方法
テクニカル諏訪子さんのアイコン テクニカル諏訪子 2021/05/28(金) 22:44:01 JSTで公開
PeerTubeインスタンスをインストールしましたが、もう100GBのSSDを超えました。 ですから、500GBの外部ストレージを付かないといけませんでした。 でも、ストレージを移動するのはとても大変でした。 そうして、ネットで全然ハウツーがありません。 ですから、自分が教えます。 新作ストレージを付く後、フォーマットしましょう。 まず、ストレージを調べましょう。
$ lsblk NAME MAJ:MIN RM SIZE RO TYPE MOUNTPOINT sr0 11:0 1 482K 0 rom vda 254:0 0 100G 0 disk ├─vda1 254:1 0 2M 0 part └─vda2 254:2 0 100G 0 part / vdb 254:16 0 500G 0 disk
$ fdisk /dev/vdb
nを押して。 pを押して。 1を押して。 ここから最後まで「enter」キーばかりを押して下さい。 次はパーティションを作って下さい。
$ mkfs.ext4 /dev/vdb1
もう一回lsblkで確認して。
$ lsblk NAME MAJ:MIN RM SIZE RO TYPE MOUNTPOINT sr0 11:0 1 482K 0 rom vda 254:0 0 100G 0 disk ├─vda1 254:1 0 2M 0 part └─vda2 254:2 0 100G 0 part / vdb 254:16 0 500G 0 disk └─vdb1 254:17 0 500G 0 part
新しいフォルダを作って、マウントしましょう。
$ cd /mnt $ mkdir /mnt/vidstore1 $ mount /dev/vdb1 /mnt/vidstore1
PeerTubeを実行中の場合、止めて。
$ systemctl stop peertube
フォルダを移動して、オーナーと許可を変更しましょう。
$ cd /mnt/vidstore1 $ mv /var/www/peertube/storage/* . $ chown -R peertube:peertube . $ chmod -R 777 .
次は「/etc/nginx/sites-available/peertube」を編集しましょう。 「# Performance optimizations」という列行を探して、「root /var/www/peertube/storage;」を「root /mnt/vidstore1;」に編集して下さい。 「# Should be consistent with client-overrides assets list in /server/controllers/client.ts」という列行を探して、下にある「root /var/www/peertube;」を消して下さい。 そうして、「try_files /storage/client-overrides/$1 /peertube-latest/client/dist/$1 @api;」を「try_files /client-overrides/$1 $uri;」に編集して下さい。 次は「/var/www/peertube/config/production.yaml」を編集しましょう。 「storage:」という列行を探して、「/var/www/peertube/storage」と全部は「/mnt/vidstore1」に編集しましょう。 うまく編集するには、「vim」で「:s/\/var\/www\/peertube\/storage/\/mnt\/vidstore1/g」をオススメです。 最後、PeerTubeを起動して。
$ systemctl start peertube && journalctl -feu peertube
エラーが出なければ、大丈夫です。 PeerTubeで動画を見て、F12を押して、赤文字を出るかどうか確認して下さい。 なければ成功です。 以上

0 件のコメント

名前
メールアドレス
本文 必須

コメントがありません。
テクニカル諏訪子のホームページに来まして有難う御座います。ソースコードはこちらです。