ヘッダー
テクニカル諏訪子
【仮想通貨】プライバシー通貨一覧
テクニカル諏訪子さんのアイコン テクニカル諏訪子 2021/12/05(日) 02:01:00 JSTで公開
昨日はほとんどすべての仮想通貨は突然潰れされました。 でも、その後すぐどんどん回復されました。 無政府資本主義者に一番大事な物はーーーーー自由です。 二番は愛です。 三番は仮想通貨です。 でも、プライバシー通貨だけですね。 大体すべての日本法律上の通貨(ビットコイン、イーサリアム、ドージコイン、ライトコイン、チェインリンク等)は絶対にNGです。 ですから、プライバシー通貨を紹介します。 プライバシー通貨は初めて聞いた場合、まずは下記の画像をご覧下さい。 【モネロ(XMR)】 まずはみんなが大好きなモネロです。 ビットコインと同じく、コミュニティに作られた金です。 世界の政治家の全員はモネロを絶対に止めたいですが、プライバシーのせいで毎回失敗されています。 実は、中国でビットコインを禁止にされた時、中国人はビットコインがモネロに交換されました。 理由は、中共はモネロを禁止にされる事が出来ません。 何でモネロだけを絶対に止めたいのか?と思ったら、モネロは世界中の開発者に作られましたので、「モネロを作った会社」は存在しません。 ですから、訴えるのは無理です。 現在、価格は22,464円です。 2022年春まで、システムの破綻次第、価格は40,000〜70,000円になると可能です。 【デロ(DERO)】 デロはイーサリアムみたいな通貨です。 でも、イーサリアムと異なり、デロのスマート契約は本当にスマートです。 しかし、イーサリアムと同じく、ウェブ上のウォレットだけがあります。 そうして、価格は開発者に信頼を元にしていますので、そんなに勧めません。 現在、価格は1,700円ちょうどです。 2022年春まで、価格は5,000円になると思います。 【ウォーネロ(WOW)】 ドージコインと同じく、ウォーネロはミーム通貨です。 ミーム(英:meme)はネットの冗談という意味です。 ウォーネロはエイプリルフールズの冗談としてモネロと同じ開発者に作られました。 でも、モネロとドージコインと異なり、総供給量の限界があります(184,000,000 WOWまで)。 それだけで、ドージコインよりウォーネロの方が価格があります。 現在、価格は20円です。 2022年春まで、価格は70円になると思います。 ミーム通貨ですので、70円になったら本当にびっくりします。 【パイレート・チェーン(ARRR)】 パイレート・チェーンはモネロと同じく、金です。 でも、ライトコインと同じく、価格は低くて、転送費は低いですが、会社に作られました。 2021年5月で88円から1900円ぐらいまで増大されましたとたん、700円まで低減されました。 その時から、増大せず価格がどんどん低減続きました。 問題点は、取引はトラストレスじゃないですので、開発者を信頼する事がは必要です。 そうして、3年間以内でもう90%がマイニングされました。 比べて、ビットコイン(BTC)は12年がかかりました。 実はビットコインはまだ90%じゃないですが、まもなくです。 結局、パイレート・チェーンはプライバシーが必須のジーキャッシュ(ZEC)クローンみたいですので、価格があんま増大されないと思います。 現在、価格は161円です。 2022年春まで、価格は2,000円まで増大されますが、その後すぐまた200円に戻ると思いますので、ご注意下さい。 【エクイリブリア(XEQ)】 エクイリブリアはチェーンリンク(LINK)と同じく、オラクル通貨です。 オラクルはスマート契約外から契約可能様にするという意味です。 チェーンリンクは一番価格が高いオラクル通貨なのに、それも価格が本当に少ないですので、あんま増大されないと思います。 現在、価格は50円です。 2022年春まで、価格は800円までになると思います。 以上

2 件のコメント


  • 1(TS)

    Huh, that's a lot of currencies. It does seem that Bitcoin has taken a hit :/ I imagine will be temporary though. Happy December :)

    返信(0)
テクニカル諏訪子のホームページに来まして有難う御座います。ソースコードはこちらです。